ファイルのパスワードを設定する

 Accessの用途を考えるとWindowsのアカウント管理ができていれば十分という気がしますが、参考まで。

f:id:accs2014:20160820175051p:plain:right:w300

 まずは対象となるファイルを開かずにAccessを起動し(いったんファイルを開いて「ファイル」>「閉じる」と選択するのも方法です)、「ファイル」>「開く」>「参照」と選択します。


f:id:accs2014:20160820182027p:plain:right:w400

 パスワードをかけようとするファイルを選択します。そして、単に「開く」をクリックするのではなく、その右側の三角マークをクリックし、「排他モードで開く」を選択します。
 


f:id:accs2014:20160820175053p:plain:right:w400

 再度「ファイル」>「情報」と進み、「パスワードを使用して暗号化」を選択します。


f:id:accs2014:20160820175054p:plain:right:w400

 設定しようとするパスワードを聞かれますので2回同じものを入力してOKとします。
 このとき何やらメッセージが出ますが気にせず先に進んでください。
 設定については以上です。


f:id:accs2014:20160820175055p:plain:right:w400

 ファイルを開きなおすとパスワードを聞かれます。設定した通り入力できれば操作を進めることができます。

 なお、当たり前ですが各種Webサービスのアカウントなどと違い、設定したパスワードは他の誰にもわからないものとなるため、忘れたら一巻の終わりです。設定は慎重に判断してください。