ページ番号と総ページ数を表示する

 レポートにはページ番号と総ページ数を表示するための機能があります。
 印刷を前提としたオブジェクトであるレポート特有の機能です。

f:id:accs2014:20161123213309p:plain:right:w400

 早速ですがやり方です。
 デザインビューの画面で、ページ番号を表示したい部分にテキストボックスを置き、コントロールソースを「=[Page]」とします。
 ページヘッダーかページフッターに置くのが自然ですが、ほかの箇所(詳細セクションなど)にも置くことができます。


f:id:accs2014:20161123213308p:plain:right:w400

 印刷プレビューです。
 ウインドウの左下に表示されているページの番号と、テキストボックスに表示されている値が一致(ともに5)しており、狙い通りにページ数が表示されているのがわかります。


f:id:accs2014:20161123213306p:plain:right:w400

 また、「=[Pages]」とするとレポートの総ページ数が表示されます。
 これを応用し、コントロースソースを「=[Page]&"/"&[Pages]」としてみます。こうすることで「1/12」といったようにページ番号と総ページ数が併記されます。


f:id:accs2014:20161123213305p:plain:right:w400

 印刷プレビューです。